詩【 街路樹の下にて 】《 心に刻む春絵図 》




e0364312_20305197.jpg




詩【 街路樹の下にて 】

《 心に刻む春絵図 》



小さき花と、ありきたりな花と
お云ひになりますな

我とて街路樹の下に咲く草花なれば
旬な息を浄化するために
微かなお手伝いをしてるゆへに


されど
人の世は速やかに
雑草と刈られてしまふゆへに

街路樹には悪しき雑草となれば
歩く人々の悪しき雑草となれば
全てわかっていますゆへ


なれども、ほんの少しでも
わずかな春の時を満喫する姿を
視線の片隅にでも
残しておいてはくれませぬか?

***

街路樹の下を歩く我に
春の中で囁きかける草花ありて

雑草と呼ばれし小さき草花が
囁いては視線を向けるゆへに
我は足止めすべく

街路樹の下で咲き誇る草花の春に
今を生きる姿を映し込みて
小さき草花の春の時を、心に刻む


人の世と共に生きる小さな自然の
今を生きる姿に想ひを寄せる


街路樹の下で咲き誇る草花の春に
今を生きる姿を映し込みて
小さき草花の春の時を、心に刻む


〜〜 jun * tatihara

■【 作成日 】■
【 2018年3月10日《 土 》】


e0364312_20314256.jpg

e0364312_20315966.jpg

■ この上記の、3枚の写真は以前に私が撮影したものですが、既に私の詩集において、イメージ画像として使用されていますので、この3枚の写真の無断転載、無断複製、無断借用などを一切お断りいたします。

■ なお、このブログ内における全ての【 詩作品の文章と、ショートストーリーの文章 】の無断転載、無断借用などを一切、かたくお断りいたします。

◆◆【 詩人/立原 純 】◆◆















[PR]
トラックバックURL : https://kazemisaki.exblog.jp/tb/27132190
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from northleach r.. at 2018-11-14 10:54
タイトル : browse this site
詩【 街路樹の下にて 】《 心に刻む春絵図 》 : 詩集【 季節時計 】■ 詩人*鏡乃 琴禰... more
by kazeumi-jun | 2018-03-12 02:12 | | Trackback(1)